HOME > 表彰制度

ものづくり大賞NAGANO(表彰制度)

ものづくり大賞NAGANO(表彰制度)
概要

  • 趣旨
    本事業は、長野県内の「小さくてもキラリと光る技術」を持つ企業や「最先端技術を支える地道なものづくり」を続ける企業に対して、特に「地域に根ざした継続的な活動」に社会的な評価を行うことで情報発信を通して長野県の技術振興をはかり、幅広く産業を育成、地域のさらなる発展を応援していくものです。
  • 表彰基準
    表彰の基準は、特筆すべき商品や技術力、経営手法の斬新さ、市場性があること、優れた生産・管理体制などに加え、特に「地元」に重点をおき、地域連携・地域貢献などを重視します。また今回からは、発展性を評価基準に加えて選考します。
    応募は、公募による自薦に加え、県内の産官学や研究機関などによる推薦によります。
    選考は、ものづくりNAGANO応援懇話会の協議によります。
  • 表彰対象
    表彰対象は、長野県に関連する企業・団体とします。
    長野県に関連する企業・団体とは、長野県内に本社ないし主たる事業所、研究開発拠点、またはこれに類する施設があることとします。
  • 表彰
    表彰は毎年3点とし、うち1点をグランプリとします。
    表彰にあたっては、8月(予定)に表彰式を行い、受賞者を顕彰します。表彰式や選考結果は、新聞・テレビなどマスメディアに向け情報発信を行い、広く関係方面および一般に公知することを目指します。
  • 特別賞
    懇話会において特に提案のあるものについては特別賞を授与するものとします。特別賞の対象は、長野県に関連する団体または個人とします。
  • きらりと光る技術賞
    懇話会において中小規模の企業の中で優れた技術を持ち、発展性・将来性のある企業にきらりと光る技術賞を授与するものとします。対象は、長野県に本社または生産拠点を持つ中小規模の企業とします。